克服日記

青汁を子供が飲んでも大丈夫?

栄養のバランスを考えると、好き嫌いの多いわが子は、野菜もあまり食べようとしません。
そこで見た目にも野菜たっぷりで、健康にもいいとされる青汁はどうかと思いつくことはそれほど変わったことではありません。
しかし、青汁はまずくて匂いもとても青臭いものです。

甘いものが好きな子どもには、どうも向いていない飲み物だと思われるでしょう。
もしかしたら、青汁は大人だけの飲み物で、だからこんなにまずい味をしているのだと思っているとしたら、少し考えを改めたほうがいいでしょう。
青汁は子どもが飲んでも全く問題ない飲み物です。
むしろ、青汁を家族で飲むようにすれば、続けやすくなると思います。

野菜不足の子どもさんならぜひ飲んでもらいたいものです。
大人だけでなく、栄養素をたくさん必要とする成長期の子どもにもとてもいいとされている飲料です。
しかし、子どもが小さすぎるときには、問題があります。

気をつけたい点は、離乳食が始まった子どもさんなら問題ありませんが、はちみつを入れていたり、アレルギー体質のお子さんなら、ハチのボツリヌス症やアレルギー反応によって、体が危険な状態に陥ることがあります。
ある程度年齢をへたお子さんなら問題なく青汁を飲むことができるでしょう。
ただ、飲みやすいものや飲みにくいものがあります。

青汁は大人であっても、その味や匂いに負けてしまい、次第に飲むことが苦痛になってきます。
人工甘味料で甘味を加えたものは、子どもには向いていません。
そこでフルーツジュースと青汁を混ぜると大変おいしいドリンクが出来上がります。

りんごやグレープフルーツなど、身近においしくて健康にもいい飲料がたくさんあります。
こうした天然の成分を使った甘い飲料と一緒に混ぜることで、クセのある青汁の味や匂いを消すことで、問題なく飲めることができるようになります。
子ども用に販売されている青汁もたくさんありますので、そちらのほうもぜひ試すようにしてください
野菜嫌いのお子さんに一日一杯だけでも青汁を飲ませるとさらに元気になれるでしょう。

Copyright(C) 2013 美容にも健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.