克服日記

青汁は毎日飲まないといけない?

青汁を飲んでいる人は、たくさんいます。
青汁は一回分や数回分を購入するわけではなく、たいていは一ヶ月分購入することが多いでしょう。
これも毎日飲んで欲しいからです。

青汁であっても、飲みすぎには注意するべきで、たいていは、一日一回か二回ぐらいを飲むことが目安になっています。
ここで問題になることは、毎日飲む必要があるのかということです。
薬ではありませんから、飲み忘れたからといって、体の調子が悪くなったり、病気が進行することはありません。

それでも健康のためには、毎日青汁を飲んだ方が良いということをよく聞きます。
体にとっての栄養素は、毎日の食事で摂取するものです。
そして、摂取しすぎるとよくないものもありますが、たいていの栄養素はその日のうちに吸収されていらないものはすぐに排出されてしまいます。

ということは、毎日新たに栄養素を摂り入れる必要があるというわけです。
そのため、毎日の食事でも欠かさず、栄養のバランスを考えて野菜を摂り入れることは、もちろん、青汁を飲むことで足りない栄養素を補完することができます。
また、毎日の健康はすぐに改善するわけではありません。

朝はなぜか寝起きが悪く貧血であったり、睡眠が十分に取れていないとなると、体調を崩すこともあります。
これは体の調子が悪くなっている証拠です。
病気には至らなくても何らかのバランスが崩れただけで重い病気になることがあります。

食べ物による栄養素の効果はすぐに出てくるものではありません。
一ヶ月か数ヶ月かかります。
皮膚だってターンオーバーのサイクルは28日間だとされています。

髪の毛も一日伸びる長さはとてもわずかなものです。
毎日の積み重ねが大きな差を生むことになります。
青汁を飲むことも習慣化してしまうと、まずいとか面倒だと思うこともなくなります。
そして、知らず知らずのうちに健康になっているというわけです。
青汁がおいしくないという人は、牛乳で割って飲むといいでしょう。

Copyright(C) 2013 美容にも健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.