克服日記

青汁が苦手な人におすすめ

青汁が苦手だという人は意外と多いものです。
それでも健康や美容にいいと薦められて毎日飲んでいるというケースがほとんどです。
毎日飲んでいるという人は、少し我慢して青汁を飲んでいるということになります。

冷凍生タイプの青汁ではなく、粉末タイプのものを購入したとしても、一回購入すると一ヶ月分くらいは、飲むことができるようになっています。
サンプルを飲んでみて、味や匂いなどが気に入ったものを選ぶといいでしょう。
一ヶ月というと毎日飲めば、ちょうど一ヶ月後には、また新しい青汁を購入する時期が来ます。

ところが、青汁が苦手だという人は、つい飲まなくなってしまい、一週間ほど飲んだだけで、パッケージが埃をかぶってしまうことがあります。
そんな青汁が苦手な人におすすめしたいのが、何か自分の好きな飲み物で割って飲むという方法です。
ストレートで飲むという場合、その味や匂いに耐えることができる人でないと難しいでしょう。

もともとの野菜嫌いの人なら、ストレートで飲むことはできません。
そんなときは、牛乳が一番です。
牛乳を一緒に混ぜると、青汁の青臭さや独特の味がかなりましになります。

毎日1杯だけならおいしく飲むことができるというわけです。
他には、ヨーグルトやはちみつを入れて飲む方法があります。
こちらは、他の栄養分がたくさん入っています。

味のほうもかなり甘くなりますので、さらにおいしく飲むことができるでしょう。
このように青汁が苦手だという人は、同じ青汁でもおいしさを重視して飲むようにしてください。
青汁は継続して飲むべきです。

毎日の1杯を続けるには、工夫して飲むようにすればいいでしょう。
飲むことがだめなら、錠剤もありますので、味のほうは犠牲になりますが、苦い味や青臭い匂いがどうしてもだめなら、錠剤を飲むといいでしょう。
意外と飲む方法はいくらでもあります。
もし、生で飲むことができなかったら、ここに書かれているような方法を試してみるといいでしょう。

最近の青汁商品にはレモン風味が加えられているhttp://www.montenegroyellowpages.com/5.htmlものや、マンゴー味などの商品もあり、「本当に青汁?」と思うよなおいしい商品もあるようですよ。

Copyright(C) 2013 美容にも健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.